土佐打ち刃物のお手入れ、保管方法のご案内です
  • 土佐打刃物屋
  • 土佐刃物
    • トップページへ
    • お買物ガイド
    • よくあるご質問
    • 会社概要
    • サイトマップ
    • お問い合わせ
    • 買い物カゴの中
  • 包丁
  • 鉈(なた)
  • ナイフ
  • くじらナイフ
  • 切り出し小刀
  • 草刈り鎌
  • お手入れ用品
>土佐打刃物屋TOP
└ 土佐打ち刃物 お手入れ、保管方法

目的から探す

種類から探す
刃物の一覧から探す


用途から探す
用途から探す


▼包丁を使う
便利な万能タイプ
魚を調理する
野菜を切る
サビに強い包丁
子供と一緒に
包丁セットを贈る
ひのきまな板
砥石で刃を研ぐ

▼ナイフ・鉈を使う
釣りやキャンプに
山仕事や狩猟用
庭のお手入れ
かわいいナイフ
木工や竹細工に
刃物お手入れ用品


庖丁
包丁一覧

出刃包丁 一覧
 ├ 出刃包丁一覧
 ├ 薄出刃包丁一覧
 └ 小出刃包丁一覧
柳刃包丁 一覧
万能包丁 一覧
 ├ 三徳包丁 一覧
 ├ 舟行包丁 一覧
 ├ 牛刀 一覧
 ├ 切付包丁
 ├ ペティナイフ一覧
 ├ ミニ包丁 一覧
 └ 子供用包丁 一覧
菜切り包丁一覧
うなぎ包丁 一覧
うなぎ用 目打ち
鰹(カツオ)包丁
アジ切り包丁
アウトドア包丁

タイプから選ぶ
多層鋼包丁 一覧
磨き包丁 一覧
黒打ち包丁 一覧
ステンレス包丁 一覧


庖丁セット
包丁ギフトセット一覧



腰鉈、剣鉈
腰鉈/剣鉈/斧一覧

レッドオルカ剣鉈
剣鉈(磨き)
剣鉈(黒打)
腰鉈(磨き)
腰鉈(黒打)
竹割り鉈
万能腰鉈 鷹
土佐源流鉈 藪薙
海老鉈 並型
先刃型 枝打ち鉈
銀杏刃型 切斧
剣鉈 革ケース


knifeナイフ一覧
ナイフ一覧

レッドオルカ
 甲伏せナイフ富士

レッドオルカ+1ナイフ
渓流ナイフ 冴(ロープ巻)
渓流ナイフ 爽(ロープ巻)
渓流ナイフ 楽(樫の木柄)
渓流型ミニナイフ
捌き型ミニナイフ
ナガサ型ミニナイフ


草刈り鎌
草刈り鎌一覧

草刈り鎌 薄鎌
ガーデニング草刈り鎌


くじらナイフ
くじらナイフ一覧

マッコウクジラ
ミンククジラA
ミンククジラB
ナガスクジラ
ニタリクジラ
専用ケース


可愛いミニナイフ
ねこ&いぬナイフ

くろねこミニナイフ
わんこミニナイフ
ミニナイフ用ケース


切り出し小刀
切り出し小刀一覧

小刀 直刃型
小刀 曲刃型
竹割り小刀
小刀 多層鋼


砥石
砥石(といし)



椿油
お手入れ用 椿油



まな板
ひのきまな板




価格から探す
1〜2,999円
3,000〜4,999円
5,000〜9,999円
10,000円〜


鋼の種類から探す
青鋼(青紙)二号
白鋼(白紙)二号



鍛冶職人
鍛冶職人紹介

鍛冶職人 秋友 義彦
鍛冶職人 尾田 孝広
鍛冶職人 梶原 務
鍛冶職人 上村 健太郎
鍛冶職人 山下 哲
鍛冶職人 世ノ本 貢



【刃物について】
土佐打刃物について
打ち刃物豆知識
お手入れ・保管方法
包丁の研ぎ方



【土佐打刃物屋】
当店のご案内
法律に基づく表記
個人情報取り扱い
お買物ガイド
FAX・メール注文
お問い合わせ



お客様の声
>>お客様からのご感想

ギフト包装のご案内
>> ギフト包装のご案内

名入れのご案内
>> 名入れのご案内



FAX・メールでのご注文はこちら
>> FAXやメールでご注文

お問い合わせはこちら
>> お問い合わせ



メールマガジン
メールマガジンの登録/解除


土佐打刃物屋Facebookページ
いいね!して頂けると嬉しいです!

店長
いらっしゃいませ!
店長の奥宮義達です。土佐の鍛冶職人が一本一本丹念に鍛え上げた伝統の土佐打刃物を、どうぞごゆっくりご覧下さい。
土佐刃物
入荷してきた刃物は、一本一本店長自らの目で検品しています

お手入れ、保管方法


打ち刃物の包丁や鉈、ナイフなど、鋼製の刃物は手入れを怠ると、どうしても錆(サビ)が出てしまいます。この錆を出さないためにも、使った後は適切な手入れ、保管が必要となります。

鍛冶職人に聞いたところ、包丁や鉈、ナイフ共にお手入れ方法がほとんど同じだったので、一緒に掲載させていただきました。ご参考になさってください。


まず、使い終わったら洗剤などを使い、汚れをキレイに洗い落とします。 そして乾いたタオルや布巾で、水気を完全にふき取ります。

包丁など、殺菌と乾燥をかねて火であぶる方がいますが、これは厳禁です。 火であぶると刃がなまってしまい、切れ味が格段に落ちてしまうそうです。殺菌したい場合は、熱湯消毒するようにしましょう。

しばらく使わない場合は、サビ防止のため刃物用のお手入れ油や、サラダ油などの植物性のオイルを軽く塗ります。ナイフや鉈は、刃物用のお手入れ油をオススメします。

※サラダ油は長期間経つとべた付いて落ちにくくなることがありますので、長期間保管される場合は、少なくとも一年に一度は洗い落として塗り直すか、刃物用のお手入れ油をご利用ください。

この後は、新聞紙に包んでの保管がお薦めです。
水気をよくふき取って、乾燥した場所に保管するのですが、新聞紙は湿気から刃をガードしてくれますので、保管方法として最適です。

和式ナイフなどケースに入っている場合は、ケースから出して新聞紙に包んで保管しましょう。

お手入れに欠かせない刃物用椿油